他店髪質改善トリートメントとの違い

LAPICEの美髪改善、他店との決定的な2つの違い!

 

それは、

『トリートメント剤、種類の量。調合パターン無限(10万通り以上)』

『髪質に合わせて調合可能な、悩み直結型トリートメント』

という違いです!

 

 

髪の悩み…

 

一言に髪の悩みと言ってもそれぞれ違います。

しかも、それが正反対の場合も多いのです。

 

髪がパサパサ…         髪がベタベタ…

 

ボリュームが欲しい…      ボリュームを無くしたい…

 

ハリが欲しい…         柔らかくしたい…

 

癖がやだ…           癖は好き…

 

癖を抑えたい…         ツルツルにしたい…

 

などなど。

 

その正反対のお悩みに同じトリートメント剤で解決できますか?

出来るはずがありません。

LAPICEでは、美髪のプロが、

毛髪強度、油分量、水分量、ダメージレベル、毛髪内部まで診断。

 

髪の状態をしっかり見極めた上で、トリートメントを用途に応じて

45種類以上のトリートメントをその場で調合していきます。

 

根元と毛先、表面と内側…

もちろんダメージレベルは異なりますので、調合は変えます。

 

扱う栄養成分の一部です。

 

毛髪架橋系トリートメント(モヤモヤを落ち着かせる・ハリ・コシなど)

グリオキシル酸・マレイン酸・ラネス-40マレイン酸・ジカルボン酸・コハク酸・ドコサラクトン

 

毛髪接着系トリートメント(キューティクルの接着剤・油分補給・水分補給質感改善など)

CMC、4種類のセラミド・イソステアロイル加水分解シルク、加水分解コラーゲン、加水分解卵殻膜

 

毛髪補強系トリートメント(毛髪内部の補強・ハリ・コシなど)

加水分解ケラチン

(ジヒドロシキメチルシリルプロポシキ)ヒドロシキプロピル加水分解ケラチン(羊毛)

ヒドロキシプロピル加水分解ケラチン、ケラチンアミノ酸

 

毛髪保湿系トリートメント(毛髪の保湿・水分補給・艶なと)

フルボ酸、ヒアルロン酸、ペリセア、フラーレン

 

毛髪保護系トリートメント(キューティクルの再生・キューティクル強化・艶など)

ジグルコシル没食子酸、キトサン、18MEA

 

毛髪コントロール系トリートメント(ペーパー調整・アルカリ除去など)

ヘマチン、りんご酸、クエン酸

 

毛髪油分補給トリートメント(毛髪の油分調整・艶など)

アルガニアスピノサ核油、シア油、アボカド油、メドウフォーム油、コメヌカ油

 

毛髪架橋促進トリートメント(毛髪架橋の手助けとなるアミノ酸)

セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、アルギニン、リシン、トレオニン、プロリン、

アスパラギン酸、パリン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン

悩みと、調合トリートメントが直結!

仕上がりの質感・もち・手触りが格段に違います!

 

是非一度お試しください!